Photo 瀞峡遊覧と谷瀬の吊り橋・?差約100m十二滝 ツアー

【Photo】6月12日(月)ツアーに行ってきました、遠かったですが天候に恵まれ幸いでした。


下記行程です

梅田(7:00集合)====
○谷瀬の吊り橋(全長297m!360度広がる大パノラマに感動!<約40分>)====
○十二滝(落差約100mの滝にてマイナスイオンを浴びてください!<約20分>)====
★レストラン熊野川(ご昼食は世界遺産「熊野川」を眺めながら、熊野牛すき焼き御膳をご賞味!)==
○田戸船着場~~~~▲瀞峡めぐり遊覧
   (自然が生み出す渓谷美はまさに絶景!エメラルドグリーンの水上を遊覧!<約15分>)~~~
○田戸船着場…………○山彦橋====梅田(19時着)  <バス走行距離:約408km>



上部ピンポイント[梅田]発着場所 右下 3カ所 訪れた所
瀞峡・谷瀬の吊り橋ツアー行程s


500_2092s.jpg


500_2097s.jpg


500_2106s.jpg


500_2152s.jpg


500_2166s.jpg





Windows 10 ver.1703 「ペイント3D」 で 切り抜き

【Windows10】そろそろ Windows 10 Creators Update も自動で更新された方が増えてきたのではないでしょうか。[ペイント3D]で切り抜きが出来ると知り試行しました。

 Windows 10 お絵描き 「ペイント3D」 と 「オートドロー」 (2017/04/23 私の記事)

上記 記事で 「ペイント3D」について少し書きましたが、先日 下記記事を目にして「切り抜き」は興味があったのでやってみました。

 写真から人物だけを抜き出したい?! 標準の「ペイント3D」で簡単にできちゃいます (窓の杜)



1.[ペイント3D]を起動します。
 [スタート] → [へ] → [ペイント3D] or 従来の[ペイント]からも開けます。
 赤丸のチェックを外すと[ようこそ]は表示されなくなります。

ペイント3Dで切り抜き1


2.左上赤枠 フォルダの形[メニューの展開]をクリック
 右側が表示されるので、[開く] → [ファイルの参照] ([ピクチャ]とかの切り抜きたい写真を選択)
※ ウィンドウの大きさによって、表示のされ方が違います。

ペイント3Dで切り抜き2


3.[メニュー]右端[・・・]をクリックすると[名前の表示/非表示]が交互に切り替わります。

ペイント3Dで切り抜き2-1


4.[マーカー]のすぐ下[選択]クリックし、マウスで範囲をドラッグします。(過程中一番迷いました)
 範囲選択が終わると、右側に[マジック選択]が表示されます。

ペイント3Dで切り抜き3-1


5.[追加]と[削除] 線で適当にその部分の中央辺りをなぞり、綺麗に仕上げます。
 [プレビュー]画面を拡大 と 背景は黒っぽく表示されるので「元の写真」を横に置くとよいと思います。
 完成したら、ウィンドウ 右下の[終わったらお知らせ下さい] → [] やり直しは[×]

ペイント3Dで切り抜き4


6.一応完成です、同じ写真上で回転・反転などもできますが、他の写真に合成するには
 別途 png形式で保存すると後が使いやすいですね。

 ※ ここで[メニューの展開] → [名前を付けて保存] → [ペイント3Dで保存する]か[8番]

ペイント3Dで切り抜き6-1


7.[切り取り]でもよいのですが、8番で保存する場合は[コピー]します。
 
ペイント3Dで切り抜き5


8.[メニューの展開]クリック [新規作成] [作業内容を保存しますか?]が表示されたら[保存]クリック

 ※ 使用状態によって、多少メッセージの内容が変化します。

ペイント3Dで切り抜き7-1



9.↓ [新規作成]画面 [アートツール]右▼ クリックし[キャンバス]クリック

ペイント3Dで切り抜き8


10.キャンバスのサイズ変更 を 任意の数値にします(この場合は元の写真のサイズに合わせました)
  数値を両方入力したら、Enterキー
  
ペイント3Dで切り抜き9


11..赤枠[貼り付け]、透過したい場合は 右図 [透明なキャンバス][オン]にします。
  それぞれ[名前を付けて保存]でエクスポート[PNG]で保存します。
 
ペイント3Dで切り抜き10



↓ 透過処理のpngファイル と 切り抜き後の背景 Photoshop よりお見事 ! 吃驚です。

ペイント3Dで切り抜き11


[挿入]で別の写真に入れてみました。

ペイント3Dで切り抜き12


久しぶりにたくさんキャプチャーしたら疲れてしまいましたが、付属ソフトも進化したのですね。
使用した写真はすべて、私が撮ったものですのでお持ち帰りなさらないで下さいね。
恐竜の化石は福井恐竜博物館 で撮影したものです、「何か面白いこと出来ないかな」と思っていたので楽しかったです。
[ペイント3D]はまだまだ遊べそうです。




Photo 競艇

【Photo】競艇場へ行くのも写真撮るのも初めてですが、まずはあれこれ撮ってみました。
阪神電車の「尼崎センタープール前」駅で下車、専用通路を歩いて直ぐでした。



テレビで見る「スタート」撮るのも難しい、一隻を追いかけても自分がついていけず、多数が水や ↓
500_1364.jpg


多数撮って分かったことは「コーナーリングではスピードが落ち撮りやすく、水しぶきが見せ場」
競艇の写真では、そんなことは常識なのかも知れません、でも自分が撮ってみて納得でした
500_0572.jpg


一隻ずつをたくさん追いかけましたが、やはり寂しいですね
500_1337.jpg


コーナーリングを終えて、いざ直線コース
500_9013.jpg


迫力に欠けますね、撮り方難しいです
500_1237.jpg


掲載写真の中では最高のシャッター速度 1/5000秒です
500_1206.jpg



枚数撮りすぎて、SDカードが満杯に・・・1/10に削除しましたが大変でした。
低速にも挑戦したのですが、殆どぶれていました。何を撮るのも難しいですね。




Windows 10 ver.1703 印刷できない?

【Windows10】Windows 10 creator update 周りで「自動で更新された」とはまだ聞いていないのですが、知人と私のパソコン 手動で更新した時の例でご紹介します。
「プリンタは偶々、知人も私もEpsonでした」 そしてEpsonサイトも順次 更新中のようです。


下記 2017/02/23 エプソン よりのメールから引用です。
--------------------------------------------------------------
・本メールは、「MyEPSON」に製品をご登録いただき
「MyEPSON」ドライバー更新情報サービスメールを希望される旨を
ご登録いただいておりますお客様に自動送信しております。
---------------------------------------------------------------
平素よりエプソン製品をご愛用いただきありがとうございます。

この度、「MyEPSON」にご登録いただいております製品に対応した
ドライバー/ソフトウェアの最新バージョンが公開されました。
なお、現在問題なく製品をご利用いただいている場合、
ドライバー・ソフトウェアの更新は必ずしも必要ではございません。

更新内容をご確認の上、お客様の必要に応じてご利用くださいますよう
ご案内申し上げます。

■対象製品:
EP-774A 複合機
LP-S2200 モノクロレーザー A3
---------------------------------------------------------------
このメールを受信したとき、確かではないのですが[複合機]は付属ソフトウェアも更新されていたので
新しくなったものはすべて更新し、モノクロレーザーはそのままにしたような・・・
(パソコン自体 1月中旬買い換えたので、その時点ですべて最新のものをインストールした)


Windows 10 creator update 4月18日に手動でインストール・・・モノクロレーザー 関連ソフト 消滅
([Cドライブ]内にできた[Windows.old]は5月1日に容量が殆どなくなったので、[回復]は10日間のみ)

知人 creator update 5月9日に手動でインストール・・・4台のプリンタ関連ソフト すべてなし
話を聞いてみると、Epsonからメールがきても「問題なく 利用できている」ので、更新しなかった。

[プリンタ]
 creator update インストールする前にその時点で「ドライバー/ソフトウェアの最新バージョン」に
 しておかないといけないのかな?


もちろん 後からでも下記ページ等からダウンロード/インストール 可能です。
[型番検索]すると、直ぐ表示されます。

[Epson サポート&ダウンロード] 製品全体

[カラリオプリンター|ドライバー・ソフトウェアダウンロード|サポート&ダウンロード|エプソン]


[Canon] 探してみましたが、私の探し方が悪いのか Canon も目下 更新中か?

[Microsoft Windows 10対応状況(インクジェット複合機)]
更新日 : 2016年8月9日

[Windows 10対応ドライバー/アプリケーションの制限事項(インクジェット複合機) ]
更新日 : 2017年4月14日

[インクジェット複合機【PIXUS/MultiPASS】:機種を選ぶ]




Photo 青紅葉

【Photo】青紅葉がとても綺麗で、昨日 近場の紅葉を撮ってきました。
上向いて撮ると、めまいがするし30度近くまで気温が上がったので、20枚程度の中でマシなものです。

逆光で、後ろの紅葉を暈かして活かし、要らない背景は写らないように「露出補正」マイナスです。




この様な環境の所です
500_8349.jpg



600_9424.jpg



500_8363.jpg


この写真では中央上辺り 白く写っているのは「紅葉の花」です。
淡いピンクが可愛くてピントを合わせたのですが・・・
500_8371.jpg



500_8357.jpg



目下練習中の拙い作品です。




全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sky

Author:sky
日々「物忘れ」に悩まされながら、拙いお遊びをしている団塊世代です
ご覧頂いて有り難うございます

パソコンで遊ぶ[HOME]

  • Enjoy PC (本館)
  • JTrimで加工
  • 管理画面
  • 最新記事
    表示中の記事
    →次
    カテゴリ
    ↓[各カテゴリ]をクリックすると上部[最新記事]に一覧表示します
    最新コメント

    openclose

    リンク
    過去記事(ログ)スクロール

    2017/06 (3)

    2017/05 (4)

    2017/04 (5)

    2017/03 (4)

    2017/02 (4)

    2017/01 (4)

    2016/12 (4)

    2016/11 (4)

    2016/10 (5)

    2016/09 (4)

    2016/08 (4)

    2016/07 (5)

    2016/06 (4)

    2016/05 (5)

    2016/04 (4)

    2016/03 (4)

    2016/02 (4)

    2016/01 (5)

    2015/12 (3)

    2015/11 (5)

    2015/10 (4)

    2015/09 (4)

    2015/08 (5)

    2015/07 (5)

    2015/06 (4)

    2015/05 (5)

    2015/04 (4)

    2015/03 (5)

    2015/02 (4)

    2015/01 (4)

    2014/12 (4)

    2014/11 (5)

    2014/10 (5)

    2014/09 (4)

    2014/08 (6)

    2014/07 (4)

    2014/06 (5)

    2014/05 (4)

    2014/04 (4)

    2014/03 (5)

    2014/02 (4)

    2014/01 (4)

    2013/12 (4)

    2013/11 (4)

    2013/10 (4)

    2013/09 (5)

    2013/08 (5)

    2013/07 (6)

    2013/06 (7)

    2013/05 (5)

    2013/04 (6)

    2013/03 (6)

    2013/02 (4)

    2013/01 (5)

    2012/12 (4)

    2012/11 (4)

    2012/10 (6)

    2012/09 (5)

    2012/08 (4)

    2012/07 (5)

    2012/06 (4)

    2012/05 (6)

    2012/04 (5)

    2012/03 (4)

    2012/02 (4)

    2012/01 (5)

    2011/12 (5)

    2011/11 (4)

    2011/10 (5)

    2011/09 (4)

    2011/08 (4)

    2011/07 (11)

    2011/06 (10)

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    カウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    pictlayer
    QRコード
    QR